現在位置 :トップページ一般質問要旨 › 一般質問要旨

一般質問要旨

会議名
平成29年12月 定例会(第4回)
質問日
平成29年12月11日
区分
一般質問
議員名
望月高志 (日本共産党)
会議録を表示
録画配信を表示

要旨

1.地域経済
(1)大手自動車企業の移転
【1】これまでの経緯は
【2】どのような影響があるのか
【3】今後の対応の進捗状況は
2.中央図書館
(1)壁面漏水
【1】市の認識は
【2】原因をどう考えているのか
【3】現状の対応方法は
【4】今後の対応策は
(2)設備
【1】駐輪場拡張の考えは
【2】トイレ改修の考えは
(3)運営
【1】今後の図書館運営の方針は
【2】建替えの考えは

―――質問と答弁の要旨―――

◆ 雨水から貴重な資料をまもるために
Q1 大雨時に中央図書館の1階書庫に雨水が浸水しているが原因と対策は。
A1 調査の結果、現在まで原因は特定できていない。また、雨水の浸水があった1階書庫に保管していた図書資料を別室に移すとともに、浸水が拡大しないよう、使用していないスペースに水を逃がし、ポンプにより排水して対応している。さらに、温湿度の状況を把握し、除湿器などを利用しながら、図書資料へのカビ被害を防止している。建物の老朽化や、半地下の構造であることに加えて、雨水が浸水する原因箇所の特定が困難であること、また、影響は1階の書庫部分に限定され、職員の対応が可能なため、今後も現在の方法で対応していきたい。

◆ 大手自動車工場移転による影響把握を!
Q2 大手自動車工場移転による関連企業の影響調査方法と市への影響調査の発表はいつごろか。
A2 関連企業へ影響は、狭山商工会議所と連携して、アンケート調査や企業訪問により、把握に努めている。また、本市への影響の調査は、平成29年度末を目途に取りまとめたいと考えている。

Q3 図書館1F部分の駐輪場は混雑しています。1F南側にある喫煙所を駐輪場に変える考えは。
A3 図書館南側の喫煙所スペースを活用して、駐輪場を設けることについては、まずは現在の東側の駐輪場を利用しやすくするために、図書館利用者以外の方の利用状況をよく見て、利用者への注意喚起や放置自転車の撤去を行っていきたいと考えている。その後、状況を見ながら本件の検討をしていきたい。
Q4 ブックポストの増設の考えは。
A4 ブックポストの増設は、現在図書の返却は、中央図書館、狭山台図書館、移動図書館、入間川地区センターで対応している。また、本年度からは新たに博物館にブックポストを設置して、利便性の向上に努めている。現時点では、これ以上新たなブックポストの設置については考えていない。

Q5 大手自動車工場移転後の跡地利用の考えは。
A5 まずは当該自動車会社が引き続き有効活用を検討することが望ましいと考えているが、このことも含めて、本市の産業の振興や地域経済の活性化に資するような活用がなされるよう要望するとともに、跡地利用について地元と協議する場の設置についても要望していきたいと考えている。
Copyright(c) 2014- 狭山市議会 Sayama City Council. All Rights Reserved.